logo

logo

拝観案内

拝観のご案内

「後醍醐天皇勅願所 大本山国泰寺」と彫られた石碑を右手にながめ、巨木におおわれたゆるやかな坂道を登りつめると総門があります。

境内は約一万平方メートルの広さをもち、全域が、静かな道場になっています。境内には経蔵・鐘楼・観音堂・三門・法堂・大方丈・座禅堂・庫裡・天皇殿・開山堂・利生塔等の諸伽藍が建ちならんでいます。

  • 拝観料:無料

  • 拝観時間:午前9時より概ね午後4時頃まで

  • アクセス
  • 加越能バス 高岡駅より守山経由氷見行 国泰寺下車 徒歩15分
  • JR氷見線 島尾駅下車 徒歩40分
  • 能越自動車道 高岡北ICより車で約15分

詳しくは、こちらのページをご覧ください。

伽藍
伽藍

月泉庭と放生池を中心とする庭園の周りに大小多くの伽藍が配置されています。

宝物
宝物

後醍醐・後村上・光明・後奈良天皇の御宸筆や後醍醐天皇勅彫肖像、山岡鉄舟の屏風等多数を蔵しています。
※常設展示はしておりません。

御朱印・お守り
御朱印・お守り

國泰寺は、「北陸三十三ヶ所観音霊場」第二十四番札所でもあります。御朱印、お守り、数珠等は、御朱印受付まで。